<雑記帳>イカ、サバ原料に「お魚屋さんのギョーザ」…八戸(毎日新聞)

 イカの水揚げ量日本一で知られる青森県八戸市の食品会社「ヤマヨ」が、八戸港で揚がったイカやサバをあんにした「お魚屋さんのギョーザ」2種類を開発、ネット上で発売(8個入り600円)した。

【ギョーザといえば】時代を駆ける 大東隆行社長に聞く

 骨取りなどが面倒で魚を食べない子どもが主なターゲット。ペースト状に加工したイカやサバを原料に、魚のにおいを抑えるためネギを多めに加えてあんを作り、食べやすいようにニンニクも抜いた。

 小中学校給食への提供や土産店での店頭販売も予定している。工夫を重ねた自慢の品で「これなら食べてイーカも」と食べた子どものハートをつかめれば、魚肉の消費拡大につながりそうだ。【高橋真志】

【関連ニュース】
【昭和毎日】ギョーザ、即席ラーメンの「愛される理由」
なるほドリ:「高槻うどんギョーザ」ってどんな食べ物? /大阪
ゴーヤー餃子:発売 JAが食品開発
名物ギョーザ:受験生を応援します 金箔文字で合格祈願−−知立 /愛知

<トヨタ社長>「24耐」出場見送り…周囲の猛反対で(毎日新聞)
参院選、先送りも 「政治とカネ」終盤国会にズシリ…(産経新聞)
乱歩賞に横関大さん(時事通信)
コンビニ強盗未遂容疑 自衛官を逮捕 京都府警(産経新聞)
エア・ドゥ機 主翼の部品脱落(産経新聞)
[PR]
by rsbzf6mtpb | 2010-05-18 12:25


<< 桜前線 ようやく稚内に到達 観... デリヘル事務所に強盗 店長けが... >>