南日本銀行員、当て逃げで逮捕=ナンバーの跡残り浮上−鹿児島県警(時事通信)

 車で玉突き事故を起こし逃走したとして、鹿児島県警鹿児島西署は20日、自動車運転過失傷害などの容疑で、南日本銀行調査役山下俊彦容疑者(57)=鹿児島市明和=を逮捕した。同署によると、容疑を認め「気が動転して逃げた」と話しているという。
 逮捕容疑は、9日午後6時15分ごろ、同市薬師の市道で車を運転中、渋滞で停車していた軽自動車に追突。さらに前方の2台に衝突させる玉突き事故を引き起こし、7〜44歳の男女5人に軽傷を負わせ、その場から逃走した疑い。山下容疑者にけがはなかった。
 同署によると、山下容疑者の車のナンバーの一部が軽自動車のボディーに跡として残り、同容疑者が浮上したという。 

小沢氏が東京地検特捜部の事情聴取要請を応諾(産経新聞)
阪神大震災後の啓発、防災意識底上げ 産経・群馬大が調査(産経新聞)
大仁田氏、小沢問題に便乗失敗 嘆願書持参も門前払い(スポーツ報知)
「火つけるのが楽しそう」=中学生が体育館に放火未遂−宮城県警(時事通信)
【十字路】福井で名物の「合格ダルマ」作り(産経新聞)
[PR]
by rsbzf6mtpb | 2010-01-25 07:59


<< 小沢氏批判の金属弾入り封筒、民... ペットめぐる口論で女性刺す? ... >>