<黄砂>飛来情報のHP 環境省が開設(毎日新聞)

  環境省は1日、今年の黄砂飛来情報を知らせるホームページ(HP)を開設した。札幌市から沖縄県国頭村まで国内計12地点と韓国、中国、モンゴルの計5地点の観測データを1時間ごとに更新し、日常生活の中での黄砂予防策などへの活用を呼び掛けている。

 各観測地点の地上から上空1キロまでの平均濃度を円柱で表示。「なし〜ごくわずか」から「非常に多い」まで4段階で表し、屋外に干した洗濯物や交通機関への影響の可能性を知らせる。今年から英語版も公開している。ホームページは5月末までの開設。http://soramame.taiki.go.jp/dss/kosa/

【関連ニュース】
花粉:飛散、1週間ほど早く…東・北日本 環境省予測
石綿:埋め立て処分基準を強化へ 環境省、住民の苦情受け
チッソ:社内報の「桎梏」表現で環境省が会長を注意
環境省:毒ガス弾の可能性のある2発を発見 千葉の調査で
水俣病:「桎梏」表現でチッソ会長を注意−−環境省

国交省でも独自に調査=トヨタのリコール問題(時事通信)
死に向かう志士、寺田屋と近江屋 龍馬ゆかりの地を行く(産経新聞)
<うそ>警察に「強盗被害」、妻には「サッカー協会に転職」(毎日新聞)
「作品に大きな啓発力」=故平山郁夫さんのお別れの会(時事通信)
住宅火災で2人死亡、70代の夫婦か 東京・練馬(産経新聞)
[PR]
by rsbzf6mtpb | 2010-02-07 19:20


<< <鳩山首相>今夏参院選の陣頭指... 石川議員ら保釈請求、認められる... >>