デリヘル事務所に強盗 店長けが 東京・五反田(産経新聞)

 4日午後11時15分ごろ、東京都品川区東五反田の雑居ビル2階にあるデリバリーヘルス店事務所に男が押し入り、男性店員(34)に包丁を突きつけ「金を出せ」と脅した。店員はすきを見て出入り口から逃げ出し、奥にいた男性店長(33)も窓から飛び降りたため、男は何も取らずに逃走した。

 警視庁大崎署によると、店長は飛び降りた際に左足を骨折するけが。同署は強盗致傷事件として逃げた男の行方を追っている。

 同署の調べでは、男は身長約170センチで黒っぽいジャンパーにサングラス姿だった。

【関連記事】
万引女追い掛け、待ち伏せ男に殴られる 大阪・西区、コンビニ店員
車ぶつけ、殴って、女子大生から19万円入りバッグ奪う
強盗殺人容疑で長男の元妻を逮捕 山口78歳女性殺害
強盗は高齢者?大阪・鶴見のビデオ店に2人組、被害2度目
“拳銃”強盗を傘で撃退 70代お手柄、愛知の郵便局
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

<潮干狩り>初夏の陽気のなか3万人楽しむ 横浜(毎日新聞)
本場さながらのサンバに歓声 シズオカ・サンバカーニバル(産経新聞)
「最低でも県外」党の考えではない…首相(読売新聞)
コスプレ、手裏剣 忍者検定の実技に(産経新聞)
心霊スポット 病院跡地、公園に 神奈川・厚木(毎日新聞)
[PR]
# by rsbzf6mtpb | 2010-05-07 12:24

<無賃乗車>JR東海社員が近鉄線で…IC乗車券の記録消す(毎日新聞)

 JR東海の社員7人が、三重県桑名市の桑名駅に通勤する際、JR西日本のIC乗車券「イコカ」を使い、近鉄線で無賃乗車を繰り返していたことが分かった。

 無賃乗車の期間は08年8月〜今年2月まで。不正回数は計258回で、不正総額は10万3300円。社員1人あたりの不正回数は、最高108回、最低4回。

 イコカは、関西地区の私鉄とJR各社を利用できる。桑名駅は近鉄とJRの総合駅で、社員7人は、まずイコカで近鉄線に乗り、桑名駅でJR東海管内の駅で利用できる業務用パス「職務乗車証」を使ってJRの改札で降りるか、そのまま職場に出向いていた。イコカには乗車の記録が残るが、7人はJRの窓口内にある処理機で記録を消去し、運賃を支払っていなかった。JRが処理機を調査し、不正が発覚した。

 JR東海は、近鉄に謝罪し、全額を賠償した。7人をすでに社内で処分したとして、不正を公表していなかった。【黒尾透】

【関連ニュース】
キセル乗車:神奈川労働局長を懲戒処分
キセル乗車:相鉄が車掌解雇 定期券の入出場記録不正操作
キセル乗車:神奈川労働局長、通勤で 懲戒処分に
不正乗車防止システム
元相模鉄道車掌のキセル:「管理に緩み」謝罪 後輩駅員も処分へ /神奈川

ワタミとモンテローザが和解 「著書での“中傷”」めぐる損賠訴訟(産経新聞)
堺市議5人も“橋下新党”へ(産経新聞)
<無登録営業容疑>未公開株販売の元社長ら逮捕 警視庁(毎日新聞)
<大阪市議補選>橋下新党の候補者内定 女性の会社役員(毎日新聞)
平城遷都1300年祭 メーン会場、収容力不安も(産経新聞)
[PR]
# by rsbzf6mtpb | 2010-04-24 05:41

石原都知事 新党の発起人に 手詰まりの都政に嫌気?(毎日新聞)

 石原慎太郎東京都知事が、新党「たちあがれ日本」の発起人として、久々に政治的な注目を浴びた。新党からの参院選出馬は明確に否定したが、一時は知事を辞職して出馬するという意思を固めたという。「このままじゃ死に切れない」と国を憂える石原氏。なぜ今、新党なのか。来春に都知事選を控え、周辺は石原氏の本心を推し量る。【渡辺暖】

 「保守の再生」が課題の石原氏は、このところ民主党への批判を激化させている。6日の全国知事会議では、民主党が永住外国人への参政権付与に前向きなことについて「地方行政が外国人によって左右されかねない仕組みを、(地方分権を推進する)彼らが言い出すのは全くの自己矛盾。危険な提案だ」とこき下ろした。

 10日の「たちあがれ日本」の結党会見では、「都政はいろんな問題を抱え、任期が残っているから、責任だけは果たす。来年が参院選挙なら分かんねえな。血が沸き立っているよ。できるだけのことをやりますよ」と慎太郎節に力を込めた。

 石原氏に近い関係者は「2月までは新党の誘いがあっても乗り気じゃなかったが、3月になって前向きになったようだ」と話す。何があったのか。

 都議会は、09年7月の選挙で民主が国政に先駆けて大勝し、第1党に躍進。石原与党だった自公は過半数割れし、主導権を失った。悲願の16年夏季五輪の招致もかなわず、新銀行東京は経営難に苦しみ再建途上。まさに石原都政は手詰まり感を漂わせていた。

 そこにきて、築地市場の移転問題が再燃。移転反対の民主と一触即発の状況が続き、予算案の修正案を突き付けられそうになったのが3月だ。結局、互いに譲歩して乗り切ったが、先の関係者は「知事はこのころ、本気で辞職することも考えていた」と明かす。

 「東京から日本を変える」が口癖。ある都幹部は「元々都政よりも国政に関心が強かった人。都政でいい材料が見当たらない状況で国政に関心を強めるのは当然の流れでは」と解説する。

 石原氏は「最後のご奉公」と言って3選を果たしており、今期で退くのは既定路線だ。都庁内では「4選出馬の可能性は1割もない」との声も。「(石原知事の下では)攻めの施策は出てこない。次の知事のためにとっておくのが役人」(都幹部)などと、冷ややかな声すらある。

 こんな見方もある。石原氏は新党旗揚げの会見で「私たちは年寄りだが、30代、40代、50代の人間に頑張ってもらいたい」と若い世代の奮起を促した。三男宏高氏は45歳。衆院議員を1期務めたが、昨年の衆院選で落選し、現在は浪人中だ。石原氏周辺からは「新党から比例で宏高氏が出馬することもあり得るのではないか」との声も聞かれる。

 各党は参院選の民意を見定めて都知事選の候補者を擁立することになる。参院選の結果と、知事選の民主党候補者次第では「反民主」を掲げ、4選に名乗りを上げるとの見方もくすぶる。本当にそのつもりかどうか、喜寿の石原知事は最近、やたらと元気がいい。

奈良公園の鹿に矢、30代男に逮捕状(読売新聞)
3歳女児を浴槽に監禁容疑=同居の夫逮捕、夫婦で虐待か−福岡県警(時事通信)
「帝国の残滓」…参政権は旧植民地の権利(産経新聞)
ペーパーショウ 紙の魅力を再発見 東京「丸ビル」で開催(毎日新聞)
裁判員制度1年 参加意欲は高まらず(産経新聞)
[PR]
# by rsbzf6mtpb | 2010-04-21 14:49

八ッ場ダムPR施設、中止宣言で来館者4・6倍(読売新聞)

 八ッ場ダムの広報施設「やんば館」(群馬県長野原町)の2009年度の来館者数が、前年度(2万4647人)の約4・6倍の11万3294人に達し、1999年4月の開館以来最高を記録していたことが、国土交通省八ッ場ダム工事事務所のまとめでわかった。

 これまで、年間来館者が最も多かったのは03年度の2万6689人。09年度は、政権交代直後に前原国交相がダム建設中止宣言をした昨年9月から急速に来館者が増え、11月は前年同月比約10・5倍の2万9820人が訪れている。

 ただ、川原湯温泉街など、地元が潤っている訳ではないという。同温泉観光協会の樋田省三会長は「不景気だから、(観光客は)地域の旅館や飲食店を利用していない。むしろ年々悪くなっている」と話した。

大阪・西成のビデオ店に強盗、現金約14万円奪う 2月にも同様の被害(産経新聞)
石原都知事 新党の発起人に 手詰まりの都政に嫌気?(毎日新聞)
<陸上>高校駅伝優勝のケニア留学生、退学処分で帰国へ(毎日新聞)
千葉で子ども手当申請開始 市町村対応に追われる(産経新聞)
気分は天平人 1300年祭 施設公開(産経新聞)
[PR]
# by rsbzf6mtpb | 2010-04-17 13:40

4児の身元確認=北海道の車両火災(時事通信)

 北海道厚沢部町の民家前に停車中の車から火が出て、子供4人の遺体が見つかった火災で、道警江差署は9日、遺体をDNA型から、無職棚橋智也さん(24)=函館市桔梗=の長女歩夏ちゃん(3)、長男旬汰ちゃん(2)、生後7カ月の双子の次男諒央ちゃん、3男翔央ちゃんと確認したと発表した。 

【関連ニュース】
4児死亡火災で現場検証=出火原因調べる
父「ライター置いていた」=車内に燃え移る?-4児死亡・北海道
名古屋市の責任認める=「事故は予見可能」
民家火災、焼け跡に2遺体=高齢夫婦か
死亡の男を書類送検=自宅に放火、一家4人死亡

<坂本龍馬像>飲酒運転はいかんぜよ 巨大人形で呼びかけ(毎日新聞)
業者が継続的に遺棄か 山中の犬約100匹死骸遺棄 飯能(産経新聞)
アフガニスタン 不明の常岡さん グルジア取材でも拘束(毎日新聞)
目の紫外線予防は女性の4人に1人、肌の予防の3分の1(医療介護CBニュース)
<飲酒運転>取消処分者の講習強化 今秋から(毎日新聞)
[PR]
# by rsbzf6mtpb | 2010-04-12 17:18